チーム除染の活動

Make an Action!!

当会の有志で、チーム除染を結成しました!

まずは放射線量の高いスポットを発見したら、除染。

除染前と除染後に線量を計測し、公表します。

 

チーム除染では、参加者を随時募集中。

サポートくださる方は、「お問合わせ」からご連絡ください。

※現在は募集していません。

7/10(日) 第1回 除染 in 杉並区高円寺

時間

RADEX RD-1706

(GM管 β,γ)

Dose RAE2

(シンチレーター γ)

除染前
19:20
0.99μSv/h 0.68μSv/h
除染後
19:38
0.17μSv/h 0.13 μSv/h

7/8に高円寺で最高値1.05μSv/hのスポットを発見。(側溝の局所的な箇所)

近くに小学校、保育園がある通学路であることから、

チーム除染を結成し、除染をしました。

 

【使用グッズ】マスク、ゴーグル、デッキブラシ、スコップ、水の入ったバケツ

 

【汚染物質】   高い数値を出していた物質は袋に入れて、

         チーム員自宅へ持ち帰りました。

         ほかは水で洗い流しました。

       ※区が汚染物質の保管場所などに関してルールを設定した場合、

        そちらに従い、汚染物質を処理します。

 

【参考資料】『生活空間における放射線量低減化対策に係る手引き』('11/7/15 福島県災害対策本部作成)
除染作業前の放射線量の測定方法や、作業時の服装や使用する用具、事後処理の注意点などを写真付きで紹介。学校や住宅、子供の通学路などの生活空間で、放射性物質の除染作業をする際の方法や注意点をまとめた手引き。
素晴らしい資料の作成、ありがとうございます。
tebiki0715.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.8 MB
【参考資料】『個人住宅を対象とするホットスポット発見/除染マニュアル』('11/7/29日本放射線安全管理学会)
0728soil.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 7.4 MB

【追記】

上記2種資料を9/2提出報告書と共に、区役所と区議会へ提出しました。

杉並あんしんプロジェクト

公式Facebookはこちら